株式会社インフォキューブは位置連携行動統合ソリューションを提供します。

Site STRATOSにAI支援機能を実装

問い合わせ先:045-228-2201

サイト内のアクセス変動を的確に自動アドバイスすることで、行動分析の手掛かりを直感的に把握することができるようになりました。

SiteSTRATOSを導入頂いている顧客さまへは随時オプションリリースを開始します。

スーパーマーケットにてお客様の動線収集実証実験を実施

資料はこちら 問い合わせ先:045-228-2201

宮崎県のスーパーマーケットにおいて、店舗改善のための基礎データ収集を目的として、来店者の店内における動線を収集・分析する実証実験を行いました。

ET/IoT 総合技術展 インテルDEMOブース
2015/11/18〜11/20 実演

インテル社ブースにおいてデモ協力
ブースにIoTゲートウェイを設置し、ビーコン持ち歩きタイプによるIoTと位置情報の連携を実証!
IoT Technology 2015 インテルDEMOブース内IoT Venchersとして出展

インテルIoTゲートウェイEdison対応
IoT/ビーコン持ち歩き型位置計測データ管理システムを開発

資料はこちら 問い合わせ先:045-228-2201

IoT/ビーコン持ち歩き型位置計測データ管理システム「GeoSTRATOS ジオストラトス IoTゲートウェイ」を開発。 インテル社Edisonに対応したIoT/位置行動解析プラットフォームとして商業施設、工場プラント、物流、自治体、医療介護など幅広い業種に展開予定です。 本サービスはインテル株式会社の声掛けで集まったIoTベンチャーズの活動を通して誕生しました。

国際学会にてインフォキューブLAFLAと九州大学が共同で人流解析実証実験を実施

資料はこちら 問い合わせ先:045-228-2201

株式会社インフォキューブ LAFLA(本社:横浜市中区 代表:宥免達憲)は、九州大学大学院システム情報科学研究院峯恒憲准教授研究室と共同で、国際学会 AAI2015 (4th International Congress on Advanced Applied Informatics)においてスタッフ間の連携最適化と人流データを用いた研究開発向けデータ取得を目的とした実証実験を行いました。

JR東日本とインフォキューブLAFLA, Beaconを使った位置行動解析の共同実証実験を実施

資料はこちら 問い合わせ先:045-228-2201

東日本旅客鉄道株式会社の東京電車線技術センターの訓練設備内において、Beaconを使った作業員の位置動線データ収集の共同実験を実施、屋外と屋内における位置測位技術の業務での有効性を位置行動解析プラットフォーム「GeoSTRATOS」で可視化し精度確認を実施しました。

IoT/M2M展 インテルDEMOブース
2015/5/13〜15実演

インテル社ブースにおいてデモ協力
ブース全体に電波ビーコンを設置し、
“IOTと位置情報の連携を実証!”

星野リゾートにて位置動線収集の実証実験を実施

資料はこちら 問い合わせ先:045-228-2201

株式会社インフォキューブLAFLAは、星野リゾート (hoshinoresort.com)が運営する「星のや 軽井沢」において、位置行動解析プラットフォーム「GeoSTRATOS」を利用し、作業効率を高めるための基 礎データとして、スタッフの位置動線および作業種別を収集・解析する実証実験を行いました。

WEB戦略支援システム

SITE STRATOS(サイトストラトス)ではプライベートDMP、広告DMP連携機能を核にリアルタイムでのマウス追跡から高度統計処理に基づいた行動解析、レコメンデーションまでのWeb解析統合支援を実現しました。

O2O 位置情報解析エンジン

行動解析基盤BLAプラットフォームをベースとし、拡張性の高い位置エリアソリューションを提供いたします。
SITE STRATOS(サイトストラトス)の拡張システムであるO2O位置情報開発エンジンではネット上のオンライン行動とオフライン動線を結びつけたリアルタイムでのO2O解析、位置レコメンドを実現。